2022/11/22 地域創生推進室(ボランティア)

栃木県さくら市にて3年振りの「減災運動会」を開催

11月22日に栃木県さくら市立南小学校にて「減災運動会」を開催しました。

本事業は2011年度に栃木県さくら市社会福祉協議会と連携協定を締結し、毎年、さくら市内の各小学校をまわり、防災意識の高揚と災害への初期対応への意識を深める活動を実施しています。
しかし、360足球直播の影響で3年間中止となりましたが、11月22日にさくら市立南小学校の6年生及び地域住民の約100名対象に「減災運動会」を開催しました。

「減災運動会」は、4チームに分け、①エコノミークラス症候群予防体操?さんあい体操?、②減災クイズ、③避難行動要支援者車椅子リレー、④みんなでつなげ!バケツリレーの4つのプログラムを実施し、体験と競い合うことで熱心に学べる内容を実施しました。
南小学校の児童からは「自分の命だけでなく、他の人の命も守れるようになりたい」という感想や、地域住民からも「子どもたちと一緒に活動し、身体を動かしながら防災を学ぶことができた」という感想をいただきました。
また、さくら市社会福祉協議会の中根事務局長からは「子どもたちの体験活動がコロナ禍により少なくなっていたところで、この減災運動会は非常に良かった。次年度も継続していきたい」と高い評価をいただきました。

本学からは有志の学生12名が参加しました。学生たちは開催までの期間に本番を想定した練習や準備を行い、プレゼンテーション力や企画力の向上に繋がりました。
また、感染予防としてマスクの着用や手指の消毒のほかに、事前の抗原検査は陰性で、活動日までの2週間分の健康管理シートをチェックして、当日参加しました。

これらの取組に興味や関心、実施希望がある学校や地域の方は地域創生?ボランティア支援室までご連絡ください。

この記事に関するお問い合わせ

地域創生?ボランティア支援室(ボランティア)
住所:〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1?8?1
TEL:022-717-3321
FAX:022-207-1804
E-Mail:volunt@tfu.ac.jp